1. HOME
  2. リリース
  3. 経営者訪日27回目:楊三角学習連盟来訪

RELEASES

リリース

お知らせ

経営者訪日27回目:楊三角学習連盟来訪

2017年9月27日から10月2日にかけて、中国楊三角学習連盟(会長は中欧国際工商学院教授、テンセントグループシニアアドバイザーの楊国安氏)会員の企業家達は、67名(上場企業が43社)で来日しました。

27日午前、一行はキッコーマン東京本社を訪問、堀切社長よりキッコーマンの経営理念、ガバナンスならびにグローバル展開について講義を受けました。

経営者訪日27回目:楊三角学習連盟来訪

27日午後、一行は山梨県にあるファナック本社を訪問、同社工場を見学し、稲葉会長をはじめとする方々と懇親交流できました。

mmexport1506581907567

28日午前、一行はソフトバンク本社を訪問、AIやIoT、デジタルマーケティングなどにつきまして、同社の今井専務をはじめとする方々と交流し、大きな刺激を受けました。

mmexport1506675278046

28日午後、電通本社に訪問し、電通ネットワークウエストCEOのTIM ANDREE氏らとデジタルマーケティングやニュービジネスなどに関して交流しました。

mmexport1506750989812

29日午前、早稲田大学にて、百年企業研究者の後藤氏より講義を受けました。

mmexport1506927016878

午後、ソフトバンク社元社長室長の嶋聡氏より、ソフトバンク社の発展の秘訣や今後の世界経済の方向性等について講義を受けました。

mmexport1506757494977

10月1日午前、PHP研究所東京を訪ね、佐藤専務より松下幸之助の経営理念に関して講義を受けました。

mmexport1506927133587

午後、キャノン本社を訪ね、御手洗会長やキャノン中国会長小澤氏らとキャノンの経営理念、企業文化、グローバル展開などに関して交流しました。

mmexport1506930788802

夜、極めて活発な統括議論会を開催し、今回の訪日を纏め括っていました。来訪の皆から深く感謝の意を頂きました!さすが、現在の中国経営者はともかく勉強熱心だと痛感しました。

IMG_20171002_182158

最新記事